食と器,吉田ちかげ,宇藤えみ,日本食,スモールギャザリング,器,テーブルコーディネート,フードスタイリング

ショクトウツワ、春の食事会

2018.3.25


食と器をたしなむ ひととき を演出するイベント「ショクトウツワ 食と器」を、谷中ギャラリーhaco/sowで開催される、陶芸家/高須健太郎と木工職人/酒井航、両氏による「二人展」に合わせて開催する運びとなりました。
「ショクトウツワ 食と器」は、器と食材を使って、いつもより少しだけスペシャルなテーブルを演出するプロジェクト。"人と-集まって-食べる"シーンに彩りを添える器や各地の食材をご紹介します。
糸島で活動される、陶芸家/高須健太郎と木工家/酒井 航、お二人の作家による器を実際に使って空間と料理を楽しむ食イベントを開催いたします。開催地は、観光地としても近年注目を集める谷根千エリアのいっかく、台東区は谷中にある、複合施設『上野桜木あたり』にあるシークレットのダイニング。
特別な場所を、ここに集まるみなさまと共有しながら、新しい出会いや、これからのあれやこれやのお話ができたらいいなと思います。糸島の空気と食材をつかった美味しい空間に是非お集まりください。

日 時:2018年3月25日(日)18:00~
場 所:haco(sow)
   東京都台東区谷中6-1-27

※詳しくはこちらをご覧ください。
BACK